失礼しますっ!

加藤シゲアキ君をえっさほいさ応援してみるブログ

手越祐也

EPCOTIAツアーお疲れさまでした!

先日は、とんだ勘違いブログをUPしてしまいました事お詫び申し上げます。 …そう。それもこれもNEWSに会いたいという欲望が見せた幻想に他なりません。 おそろしや…NEWS愛。(シゲ愛とも言うし、ただのバカともいう) ぐみ松のおっちょこちょいさがね、ついつ…

何気ない会話で爆死したくないなら、NEWSをもっと高みへ連れて行ってあげなければならない件

先日、美容室に行った時のこと。 仕事が忙しくて2ヶ月ぶりの美容室。 美容師さん「最近誰かのライブ行きました~?」 ぐみ松「行きましたよ~NEWSの。」 美容師さん「にゅ…う?にゅうす?海外のアーティスト?」 ぐみ松「えっ!?あの…ジャニーズの…。」 美…

遂にNEWSがananの表紙を飾った件について

以前、こんな記事書いてたんですけど。 遂にNEWSさんが、日本中のジャニオタを悶絶させ、想像妊娠までさせるとかさせないとかで有名な、『anan』の表紙を飾る日が来た!との知らせを聞いて、仕事終えるやいなや韋駄天の如き速さで、私のフェイバリットプレイ…

EPCOTIAが大事件なんですよ!

なんとまぁ、お久しぶりな更新でございましょうか。 ある時期、ファンのあり方について考えすぎて何もかも嫌になり、NEWSについてのネガティブな話題に触れたくなくて、そういう関連から逃避行する為に、自分のブログをかなぐり捨てておりました。(嘘だろ)…

みなさまご安心くださいネバーランドはこの世に存在しました(ネタバレナシデス)

ネタバレは一切いたしませんのでご安心ください。 そもそも今回のブログの内容薄いです。 行けた感動をとりあえず文字にしてみようという、安易な考えの末の行動です。 いざなわれて行ってまいりました、ネバーランドの世界へ。 いやはや…それぞれ細かい色々…

私はシゲアキの預言者かもしれない説(&ゼウスとベスア)

私は預言者かもしれない… シゲアキの未来を見ることが出来るのかもしれない… 怖い…自分が怖い…。 ↓これを読むのだ。 ねー、シゲアキ担はアドラー読んでおけっていったでしょー? 私にはこの未来が見えていたのですよ。(とんだホラ吹き) 下手したら、写真集…

NEWSファンとして犯してはならない2つの罪を犯してしまいました。

NEWSファンとして犯してはならない罪、1つ目。 知らんかった。 2日も休んでいたこと。 メン愛更新されないなー、珍しいなーって思ってたけど。 なんせこっちの世界では、力のある地方番組を末長く放送しているので、慶ちゃんのえぶりはほとんど観られないか…

大切な明日という日、その前に聖地巡礼

ずっとずぅーっっっと!楽しみにしてた明日という日…いよいよやって来ます。 「NEWSがメインパーソナリティ」 って分かった日の喜び。 バカみたいに喜びすぎて、本当に昇竜拳出ちゃうんじゃないかってくらい、飛び上がったあの日。 とうとう明日か…。 ドキド…

タイトルは思いつきませんでした。

こんなメールが来た。 (id:gumimatsu)さま、そろそろ次の記事を投稿してみませんか? みませんか? みませんか? はい。。。。 更新せずに1ヶ月もたってしまた。 いつの間にか1ヶ月もたってしまた。 時の流れって怖いとオモタ。 シゲアキさんも句読点のな…

手の美しい男達

『恋を知らない君へ』念願の発売日。 MV。 衣服で作った海。 桟橋。 かわいらしい高校生カップル。 哀愁たっぷりの4人。 何よりも印象的なのは、メンバーと女性の美しい手ではないでしょうか? 手、一つとってもすべてに意味があって、繋ぎたいのに繋げない…

日テレがなければNEWS担は生きていけないの巻

泣くよね。 あんなVTR作って貰っちゃったら。 泣くよね。 羽鳥さん泣いたらダメだよね。 泣くよね。 フルスイングなんて。 泣くよね。 シゲの泣き顔なんて。 泣くよね。 改めて、TVで流れる『フルスイング』はいつも聞き慣れた曲のはずなのに、特別な感じが…

テゴマスの歌から読み解く私たちファンのあるべき姿

テゴマスの「アイノナカデ」って曲がたまらなく好きなんですよ。(唐突) 作詞のクレジットはテゴマスとなっています。 言わずと知れた手越祐也君と増田貴久君です。 All My Love ひとりぼっちじゃ All My Love 歌う事も All My Love 踊りも意味無いよね 君…

もしも手越祐也がカップ焼きそばの容器にある『作り方』を書いたら

文豪による『カップ焼きそばの作り方』シリーズが秀逸すぎるw - NAVER まとめ今はやりの「カップ焼きそばの作り方」を手越祐也君バージョンで考えてみました。 (リスペクトありき…) 1.こねこちゃ~ん!今日は~NEWSと焼きそば作る準備してくれましたかっ…

妄想KAGUYA

昔々、竹取の翁というものがいました。彼は生業として、山に行き竹を取って生計を立てていました。ある日いつもどおりに翁が、山へ竹を取りに行ったところ、眩いばかりに光る竹を見つけました。そんなはずはないと思い、翁は目を擦ってみるのですが、やはり…

手越祐也の事を語らねばなりますまい

このブログにはよく「手越君が言ってたけど」というような手越語録の引用をしていますが。手越君ホントかわいいってことなんですよ。私、手越君大好きなんですよ。世間ではやりたい放題のアイドルみたいに言われていますけどそーじゃないんだわー!(机バン…