読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失礼しますっ!

加藤シゲアキ君をえっさほいさ応援してみるブログ

NEWSとの出会い〜映画のような編〜

 この記事を読む前に↓を読んでいただくとありがたいです…。

gumimatsu.hatenablog.com

 

アイドルというものは


・生まれながら輝いてる人
・人生で挫折なんて味わったことない人
・選民意識が高い人
 
どうせ顔良いからって好き勝手やってんでしょ?
等々、ネガティブなイメージで見がちなぐみ松でした。
そうとう根が腐っているのが伺えます。
 
 
なので、まさかNEWSというアイドルグループがこんなにも苦労をして、絶望に追い込まれ、グループ存続の危機に瀕して苦労人だなんて思いもよらなかったんです。
 
彼らの存在が気になりだし、色々調べていくうちに、人気メンバー脱退のくだりを知ることになります。
 
ファンの方にしてみれば
 
「えっ、そんな事も知らないの!? 」
 
レベルの一大事だと思いますが、普段アイドルとは無縁の生活を送っている人間にとっては、毎日テレビや新聞を見ているはずなのに、全く印象に残らないものなのです。
 
私が今更書くまでもなく
 
人気メンバー脱退➡︎存続の危機➡︎葛藤➡︎ファンの愛➡︎決断➡︎不死鳥の如き復活
 
は皆さんの記憶に新しいと思いますが、
上記、一連の物語は、秀逸な映画を一本観たのと同等の、いや…それ以上の感動がありました。
 
上辺の可愛さだけで興味を持った私は、いつの間にか彼らの内面とバックボーンごと、虜になっていったんです。
 
私の中では特に、シゲアキ君の人間臭さに深く共感を覚えました。
(もちろんメンバー全員にいえることなんですが)
 
あんなにイケメンで、頭も良く、挫折なんて無縁に見える男の子が…
こんなにも繊細で、自分の力の無さに悲観し、絶望を味わい、自分には何が出来るか、もがき苦しみながら前に進んでいって、やっと掴み取った存続への道…。
 
その道程は、涙無くしては語ることができません。
 
当時、NEWSを知ったばかりのペーペーファンでさえ胸打たれるのに、昔からのファンの方の気持ちを思ったら、胸が締め付けられるようでした。
 
こんなエモいアイドルほっとけますかっ?!って話なんですよ。
あんな姿見せられたら応援するしかないでしょう!
 
 
ファンの方の中には
「あんな辛い思いを、映画みたいだなんて不謹慎よ。」
と思う方もいるかも知れません。
 
 
しかし私は、ある種の悲しさの中には、美しさが宿ると思っています。
そこには人間が生きている証の、愛、涙、痛み、苦しみ、その果てにある希望、全てが存在しているから。
 
だからNEWSの物語は美しいのです。
 
まさに
 
「美しい恋にするよ」
 
なんです。
 
その物語がある、彼らの姿には虚像などなく、言葉には嘘がない。
ファンの大切さを誰よりも知っている…。
 
本来ならば「よく言うよ…」と思われがちなライブ会場での
「みんなー愛してるよー!」
も、NEWSのファンはなんの偽りもなく受け入れられるんです。
 
「まぢ、愛してるとか草。」
 
とかいう奴には、その口で二度としゃべれないように、一回空中で回った後、アンディフグばりの、ネギチャリくらわすことになりますので、覚悟してください。
 
 
とまあ、熱く語ってみたのですが、なにせわたくし、他のアイドルの方を知らないもんで、比べるという事が出来ないのですが、それぞれのアイドル毎に色々な歴史があるんだろうな、とは思います。
 
でも私が出会ったのはNEWS。
愛しいNEWS。
 
ほんと
 
 
 
NEWSに出会えてよかったー。
 
キモいすか…笑。
(自覚あり)