読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失礼しますっ!

加藤シゲアキ君をえっさほいさ応援してみるブログ

新しい部活「クレーム対策部」部長の加藤シゲアキ君

まずは『哲学用語図鑑』買うか。

シゲアキガールズは読書好きがやっぱ多い。

アドラー心理学しかり、ピケティしかり、哲学者しかり、絶対興味あるもん。
アドラー、ピケティは、自分の趣味、でもシゲアキファンは読んで損なし)
私は、ただの読書好き。
心の師匠は司馬遼太郎先生。
史実の歴史の方が好きだけど、司馬遼太郎先生の描く歴史も好き。


最近シゲアキ窓口大忙し。
新しい部活は『クレーム対策部』
(勝手に)

OMG/(´Д` )

クレームも処理できる新しいアイドル誕生。
ファンの意向を無視しない、真っ向勝負のアイドル。
また私を萌えさせるのか、シゲアキよ…。これ以上好きにさせてどうするつもりだ!


男前かっ!


普通さー、そういうのって聞いて聞かぬふりするものでしょうよ、アイドルなんてもんは。
どんだけきたんだ?賛否両論。


別に聖人君子、気どるわけじゃないけど、私の場合は今回のライブDVD(買ったのはBlu-rayだけどDVDで統一)


大満足

だった、くちなもんで。

あの『ESCORT』観れただけで腹いっぱいになれたんで。
私の上半期NO.1邦画部門に入っちゃってるんで。(すでに映画として捉えている)
主演男優賞、助演男優賞、監督賞、音楽賞総なめしてるんで。
レベルでいったらMV大賞とかじゃないんで。

でも私は、否の方でメール送った人否定しないけどね。
やっぱファンとしては、メンバーのラブラブいちゃいちゃ三度の飯より、大好物だもんね。

帝愛グループの利根川的な人物現れて

「きさまは、100万円とNEWSのいちゃいちゃどっち取るっ!?」

ざわ ざわ ざわ ざわ

って、究極の二択せまられたら、みんな迷わずいちゃいちゃ取っちゃうくらい好きだもんね。
いちゃいちゃの為なら、エスポワールにためらいなく乗船しちゃうもんね。
私、さらりと100万円取っちゃうけど。

実際入ってないとショックだもん。
その気持ちを素直にシゲアキ先生にぶっけちゃっただけなんだ。
それ、受け止めてくれる度量のある男だから、シゲアキ先生は。

意見として聞いてもらうのは大事なことだし、ファンの権利でもあるから。

ただね
ニーズプライドがあるとして…。
アイドルだったらニーズに応えてこそだろがいっ。て意見多かったんだと思うんだけど。
あなた達のプライドよりファンのニーズだろ!みたいな。
でもそんな事押し付けちゃったら…どこで成長するんだろう。
十代とか二十代頭とかだったら、間違いなくニーズをとって、アンパイでいくんだろうけど。
やっぱり三十路近くなって大人になり、経験を積み、実力つけてきた彼らだったら、それを試してみたくなるのが本音じゃないだろうか。
例えばそれがファンのニーズに沿ってなかったとしても。
でもそれって、考えたらファンを信用してくれているからこそ、なんじゃないかなって思う。
「みんなだったらわかってくれるよね」って、それはそれはやさしい声で。
ある意味、オフショット見せるより、本当の自分達をさらけ出していると思う。

あくまでシゲアキさんは表現者なわけで、自分たちの意見だけ通せるような世界でもないと思うし。

そんな中でも、自分の口で直接お話をしてくれる彼がやっぱり大好きだし、ファンになってよかった!って改めて思うわけで。




考えすぎ?
贔屓しすぎ?
でも今の素直な感想。


わーわー言いましたが、結局はいろんな意見があるだけ成長できるってもんだし、右へ倣え!だけでも面白くないしね。
たまたま私は今回不満がないだけで、偉そうに語ってしまったけど。

逆に次回のライブDVDがどんな内容になるのか、すげーハードルあがったと思うし、ファンは固唾を飲んで待っていることでしょう。




頑張ってー!シゲアキ先生!