読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失礼しますっ!

加藤シゲアキ君をえっさほいさ応援してみるブログ

NEWSのLIVEの申し込みをしながらSuchmosに思いを馳せる…

NEWS Suchmos Jamiroquai

ツアーが決まったり、新曲の予定があったり、ドラマでがんばっていたりと大活躍の我らが加藤シゲアキさん。

我が家のBSアンテナが落雪によりぶっ壊されてしまうという事件がおこり、BSもCSも鑑賞できない状態であります。

だから嫌なのよ、雪国。

間違っても追いかけちゃだめだよ雪国。(by吉幾三先生)

もちろん少クラプレミアムなんて観れていません。

オーマイ。だからじゃないけど。

久々の記事がとんでもない浮気野郎。。。

 

gumimatsu.hatenablog.com

 

という具合に過去記事でジャミロファンを公言していたわけですが。

そうなんですよ。

 

Suchmosなんですよ!

Suchmos "STAY TUNE" (Official Music Video)

シゲアキさんも前にシゲ部でSuchmos流していて「やっぱシゲアキはわかってるわ」感出しながら、ラジオを聞きながら先輩ぶっていたのですが、やばいですよSuchmos。

もうね、好きすぎてCD壊したいくらい。(いみふ)

 

Jamiroquai - Virtual Insanity (Official Video)

(↑こちらはSTAY TUENを聞いた後にどうぞ…随所にオマージュが感じられます、あっ、虫嫌いな人は注意してね)

 

今の音楽業界にアッパーカット食らわすくらいの衝撃。

アニメ、アイドル、声優それが悪いなんて口が裂けても言わないけど(ジャニファンやっている時点でこれ否定しちゃうと矛盾が生じる)

そういう時代に「こう来たか~」と。

着飾らない普段着でステージに立ち、アーバンな曲をサラリと歌い、きれいなファルセットで魅了する。(手垢でベトベトの言葉達)彼らのルーツが垣間見れた時、喜びで心が震え、昔の洋楽が好きだった人間には新しい音楽というより、懐かしい音楽に聞こえてしまうのです。

だって私の周りにいないんだもんJAMIROQUAI今だ好きな人。

もちろん彼らのルーツはそれだけではないのですが、ファンならわかる「あーこれこれ感」を発見した時の快感たるや、昔の恋人に出会えた感覚とでもいうのでしょうか。

よっ、新譜待ってました!最高ですよ、今回のアルバムも。

「THE KIDS」買いですよ、みなさん。

 

今書いた内容、はっきり言ってジャニーズと真逆にいる人達の話なんですけどね。

ギラッギラした衣装着て、ファンに投げキスしながら一生懸命歌い、非日常に連れて行ってくれる。

なんで好きになったんだろ?ってたまに自問自答するのですが、それは結局

 

NEWSだったから

という結論におさまります。

どんなにアーバンで、ファンキーでおしゃれなアーティストに惹かれていても、NEWS別格なんですよね。誰とも比べられない、むしろ比べる対象がないくらい違う次元にいます。

 

慶ちゃんは「浮気するなよーっ」ていうけど、別の良質な音楽を聞いてそのグループのファンになったって、「結局NEWSは別次元なんだよねー」って言われる方が嬉しいんじゃないかと勝手に結論つけちゃってます。てへぺろ

 

ちなみに私のLIVE申し込みのジンクスとして

「申込用紙が来る前に手書きで申し込む」

というのがあるのですが。

「は?ぐみ松ばか?そんなの関係ないからぁ、まぢ草生える」

とか言っている方には、石をいれた雪玉をその口めがけて食らわせてやろうと思いますけどね。(だめ、絶対)

いまのところ素敵な結果がでております。

私の場合、1公演1回行けば良しとしている控えめNEWSファンなので、確率うんぬんの話ではそもそもないのかもしれませんけど。

みなさん希望した公演に行けるといいですね。

 

今年はJAMIROQUAIも日本に来てくれるし、それこそSuchmosもブレーク前夜的な状態なのでチケット争奪戦必須だし、忙し~!

 

それよりも何よりも、NEWS当選できるかが1番の課題ではある…

 

【Amazon.co.jp限定】THE KIDS(ステッカー付き)

【Amazon.co.jp限定】THE KIDS(ステッカー付き)